日本フッ素化学会

イベント

第7回フッ素化学若手の会

フッ素化学若手の会は、フッ素化学に携わる産官学の若手研究者や次世代のフッ素化学を担う学生が交流を深める事を目的として開催される会で、本年で7回目を迎えます(過去6回は下記参照)。

.

世界第一線で活躍されている先生方による招待講演、参加者によるポスター発表、さらに、企業の方々からの会社紹介を通して、様々なバックグラウンドを有する参加者との間で、活発な議論・意見交換できる場を提供したいと考えております。例年、夜を撤してのディスカッションを通じて、研究の情報交換はもちろんのこと、参加者同士の親交を深める事のできる会となっております。産官学の"自称若手"の皆様の御参加を心よりお待ちしております!!

【主催】
日本フッ素化学会


【共催】
日本化学会、日本薬学会


【協賛】
有機合成化学協会


【会期】
平成29年8月21日(月)13時(受付12時30分)~22日(火)12時


【会場】
湯の花温泉 渓山閣
(〒621-0033 京都府亀岡市ひえ田野町佐伯下峠20-6 TEL 0771-22-0250))
URL : http://www.keizankaku.com/


【招待講演者】
・江上 寛通 先生(静岡県立大)
・小畠 誠也 先生(大阪市立大)
・水上 進 先生(東北大)
・森 達哉 先生 (住友化学)
・米沢 晋 先生 (福井大)


【スケジュール】

後日掲載

【発表形式】
ポスター発表(ショートプレゼンテーション付き)

【重要な締切】
発表申込締切:7月7日(金)
予稿原稿締切:7月14日(金)
参加登録申込締切:7月14日(金)

【参加登録費】

*主催・共催・協賛学協会会員
 一般 : ¥20,000 学生 : ¥12,000
*非会員
 一般 : ¥26,000 学生 : ¥15,000
 (いずれも、予稿集代、宿泊代を含む)

【第7回フッ素化学若手の会 問い合わせ先】
(実行委員長)
佐藤和之(摂南大学)
〒573-0101 大阪府枚方市長尾峠町 45-1
Tel: 072-866-3142
e-mail:

(実行委員)
菊嶌孝太郎(大阪大)・佐藤 梓(東京女子医大)・山田重之(京都工繊大)

過去の若手の会の開催状況

平成28年 第6回フッ素化学若手の会(三浦)
平成27年 第5回フッ素化学若手の会(大津)
平成26年 第4回フッ素化学若手の会(豊橋)
平成25年 第3回フッ素化学若手の会(草津)
平成24年 第2回フッ素化学若手の会(茨城)
平成23年 第1回フッ素化学若手の会(岐阜)

Page Top